土屋巴瑞季 表紙撮影ちょこっとレポート | 島根で暮らすふたりのための結婚情報ウエディングサイト【ラブレ】
MENU
2018年秋号
土屋巴瑞季さん
今号の表紙はモデル・タレントとして活躍中の土屋巴瑞季さん。
モデルとして第一線で活躍し続け、名だたる女性誌・
人気ブランドのモデルを多数務め、若い女性を中心に
絶大な支持を集める土屋さんに、今回、繊細なレースの
美しさが目を引くスレンダーシルエットのウエディングドレス姿で
表紙に登場していただきました!
土屋さんのキュートな魅力が溢れた撮影当日の様子をちょっとだけご紹介します★
今回はドレスもロケーションも、いつもとはひと味違うかも…?
Profile 土屋巴瑞季
1994年2月14日生まれ。神奈川県出身。
高校1年の秋に知人の紹介で事務所に所属 2010年3月より『Can-Cam』の専属モデルとなる。 同年10月号で史上最年少の16歳6ヵ月で初の単独表紙を飾る。 2016年12月号で専属モデルを卒業。「モリタ」「サマンサタバサ」 「晴れ着の丸昌」など広告起用多数。2018年5月より雑誌『美的』CMに出演。 趣味はフラワーアレンジメント、特技はクラシックバレエ。

Instagram:https://www.instagram.com/hazukitsuchiya/
<…今回の撮影は…>
今回の撮影は5月上旬、
真夏のような気温と見事な快晴の下、行われました。
表紙撮影は毎号スタジオや式場で行われることが
多いのですが、今回はなんと!キャンピングカーを
改造したカフェで行いました♪
まさに“フォトジェ”なロケーションにも負けない、
とびっきりのウエディングドレスに着替えた
土屋さんのスタンバイもOK!
今号も元気に撮影スタートです☆
大粒パールが印象的なサンダルで
程よいカジュアル感を演出。
たっぷりレースのドレスとの相性もバッチリで、
ナチュラルな大人かわいい花嫁スタイルに。
野草を中心に束ねたブーケはシックな
色合いの花材でカジュアルなだけではなく、
ラグジュアリー感も抜かりなし。
トレンドをしっかり抑さえたブーケ、
お似合いです♡
弾けるような笑顔はもちろん、ちょっぴり
アンニュイな表情も素敵です♡
横からちらりと覗く
ブロワー(送風機)はご愛嬌。(笑)
表紙や本誌に掲載しきれないくらい、
たくさんのカットを撮影して、
楽しい撮影もそろそろ終了のお時間…。
スタッフのカメラに向かってニッコリ笑顔の1枚、いただきました♡
炎天下の中、最後までたくさんの表情とポージングを見せてくれた
土屋さん。最後まで笑顔が太陽以上に眩しいです◎
本誌インタビューでは土屋さんの理想のウエディングスタイルや、
結婚式を控えるカップルへのメッセージを掲載しています。
こちらも是非チェックしてみてくださいね♪
土屋巴瑞季さん、本当にありがとうございました!
  • 撮影:平賀正明(HIRAGA SQUARE)
  • ヘアメイク:久保りえ(+nine)
  • スタイリング:長友妙子
  • ドレス:ハツコ エンドウ ウェディングス
  • ブーケ:マミ山本(anela)
  • 会場:the AIRSTREAM GARDEN
  • 撮影コーディネート:グッドニュース通信社